プロフィール

薄雪草

Author:薄雪草
伝統的工芸品・音楽(特にジャズ)・猫・自然・山・がえらいすいととです!
閉鎖的で、一貫性のないブログですがお付き合いくださいね~^^
画像はスマホのカメラ・
デジイチモドキで写しています
ブヒッ!(b^ー°)

カレンダー+最終更新日

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

隠居部屋

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

新入りさん。。。。。

電話での会話

おいしゃん「マグカップが欲しいんやけど。。。」
みゆきさん「今年作りましたよ」
おいしゃん「どんな感じですか?」
みゆきさん「焼色は。。。大きさは。。。
今まで桟切(さんぎり)を購入されているので
今回は胡麻はどうですか?
。。。。。。。。。。
。。。。。。。。。。」

おいしゃん「じゃ~それをお願いします」

と言うことで送って頂いたのが
備前焼のマグカップ(胡麻)

DSC01800.jpg DSC01801.jpg

口縁や見込みの胡麻が綺麗ですね~\(^ー^)/
DSC01817_201312161754481e6.jpg

阿吽の呼吸で送って頂いた器で
よか景色を楽しみながら飲むコーヒーは
とてもうまかですバイ!♪~θ(^0^ )

※胡麻とは。。。
松割木が燃えてできた灰が陶器の表面に自然に降りかかり
窯の高い温度で溶けて釉化した状態となり、
胡麻のようになるところから名が付けられました。
付着してできた発色により、
黄胡麻、茶胡麻、白胡麻、青胡麻等様々な色を呈します。


※この備前焼のマグカップは
ブログ仲間の「陶里宛 陶芸日和」/miyukiさんの作品です。
そのブログは→
「ココをクリックして下さい^^」

テーマ : 和風、和物、日本の伝統 - ジャンル : 趣味・実用

<< 17:23 | ホーム | お転婆 >>


 BLOG TOP