FC2ブログ

プロフィール

薄雪草

Author:薄雪草
伝統的工芸品・音楽(特にジャズ)・猫・自然・山・がえらいすいととです!
閉鎖的で、一貫性のないブログですがお付き合いくださいね~^^
画像はスマホのカメラ・
デジイチモドキで写しています
ブヒッ!(b^ー°)

カレンダー+最終更新日

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

隠居部屋

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

紅梅が

♪つぼみもみんな ふくらんで

100117_1335~01

はよさきたいと まっている♪


テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

のどかな.....

いままでの寒さがうそのように

100117_1338~01
(和蝋梅)

暖かく
のどかな一日.....


100117_1344~01
(素心蝋梅)

のんびり時間が過ぎていく...

お天道様に感謝


テーマ : 花と生活 - ジャンル : 趣味・実用

ひかりをあつめて

たいようの

ひかりが

100117_1113~01

ここちよい



守るか民の幸いを!


  寛文初年の頃とかや いでこの民を救わんと
  慨然死をもって誓いたる この地に五人の庄屋あり

  夏梅、清宗、菅、高田、及び今竹五か村の
  庄屋はここに差し出す 水道工事の請願書

  水もし引くに来たらずば 皆一同にはりつけの
  刑罰その身に受くべしと 壮んなるかなこの事や

  至誠は人を動かして 許しの下る村口に
  早たてらるる仕置台 見るに励まぬ人ぞなき

  矢よりもはやき筑後川 さかまく波とたたかいて
  岩切りうがち水をせく その辛その苦そもいかに

  百難万艱排し得て 開きし長野と大石の
  井堰に命を救わるる 田の面は二千百余町

  千古の偉業功成りて 下がりし賞与の数々も
  五人は辞して皆受けず 誰かは高義に泣かざらん

  尊き歴史は我が村の 無窮の誉れ散らぬ花
  御霊は永く祀られて 守るか民の幸いを

作詞 大和田 建樹
作曲 田村  虎蔵

これは何の歌だと思いますか?
実は私が通っていた小学校の校歌です^^
作詞の大和田建樹は「鉄道唱歌」
♪汽笛一声新橋を はや我汽車は離れたり♪で有名ですね^^
このような方が、どうして片田舎の校歌を作って頂いたかは不明です?
小学生の時は、詞が難しすぎて何のことやら....
江戸初期に偉い五庄屋がいた位の認識でしたよ(*´Д`)=з
この校歌は事ある毎に歌っていたので
今でも全部暗記して歌えるから我ながら驚きです(◎o◎)

この校歌の内容は話は長くなるので「五庄屋物語」を参考にして下さい。
その五庄屋の話が今度本になりました!

100114_1905~01

タイトルは「水神」
書かれたのは帚木蓬生(ハハキギ・ホウセイ)氏
(著者と本の内容は「ココをクリツクして下さい」
新聞各紙での評価もよいようです^^
上巻を読みました....次を読みたくてたまりません
日曜日に集中して読みます^^

あっ!
この本を党利党略、私利私欲に奔走する
政治家のしぇんしぇい方に是非読ませたいものです.....,


| ホーム |


 BLOG TOP