プロフィール

薄雪草

Author:薄雪草
伝統的工芸品・音楽(特にジャズ)・猫・自然・山・がえらいすいととです!
閉鎖的で、一貫性のないブログですがお付き合いくださいね~^^
画像はスマホのカメラ・
デジイチモドキで写しています
ブヒッ!(b^ー°)

カレンダー+最終更新日

01 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

隠居部屋

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

楽しかぁ~(^^)/

NHKラジオ
「なぎら健壱のフォーク大全集」を
聞いています。。。。。

たのしい~最高!\(^ー^)/


らじる★らじる(NHKアプリ)+SONY Bluetoothスピーカー

(写真はクリックすると大きく見られます^^)


なぜか.....

なぜか今日は
拓郎節を聴きたくて
1975年、2006年「つま恋」のDVDを見ていました^^

2010_1030_205025-DSC01233.jpg
(写真はクリックすると大きく見られます^^)

この2曲は最高ですよ!
「外は白い雪の夜」
「永遠の嘘をついてくれ」(吉田拓郎&中島みゆき)





鳥肌立ちます(ρ_;)

拓郎さん! 
また歌って欲しいなぁ~


まどのサンサもデデレコデン

♪筑子(こきりこ)の竹は七寸五分じゃ 
長いは袖のカナカイじゃ~♪
(こきりこの竹は七寸五分の長さ 
それより長いと袖に引っかかってじゃまになる)

ということで
今週の歌は
フォーククルセイダーズの
「コキリコの唄」です。

この唄を聞いたときから直に好きになりました^^
歌詞の内容が分からないけど
メロディーが何か懐かしく
すーーっと入ってきたのを覚えています^^



後から調べたら富山県の五箇山地方の民謡と分かったのです^^
(日本最古の民謡といわれています)
この「こきりこ」というのは竹で作られた楽器で
これを打ち鳴らして歌われる「こきりこ節」は
魂にひびくものがあります。




どうでしたか?
凄くいいでしょう!(^_^)v

この「こきりこ節」のことを詳しく知りたい方は
五箇山のホームページをご覧くださいね^^
「ココをクリックして下さいね^^(こきりこ)」



胸が痛い 胸が痛い

♪お前に恋して
俺の心はボロボロ
割れたガラスのように
なってしまったのさ♪

ということで
今週の歌は
憂歌団の「胸が痛い」です^^



存在そのものがブルースでした!
大好きなブルースバンド「憂歌団」
1975年にデビューして1998年に冬眠宣言.....

残念ながら.....まだ冬眠から覚めていません.....

とにかく一度聞いてください!
極上のラブソングを!
泣けます.....


必聴!
アーコースティクバージョンは→「ココをクリックしてください^^」
聞かないと後悔しますよ^^


時計をとめてわたしのために

♪二人が見つけたこの恋を
離したくないいつまでも
時計をとめて二人のために
素敵な恋のなかで......♪

ということで今週の歌は
ジャックスの
「時計をとめて」です。



私がこの曲を初めて聞いたのは1969年ザ・フォーク・クルセダーズの
「フォークルさよならコンサート 」のLPの中でした^^
このアルバムにはジャックスの曲が2曲(もう一曲は名曲「からっぽの世界」)

後にこれがジャックスの歌と知り、それからと言うものは虜になりました!
このグループは独特の世界を持ち、
後にも先にもこのようなグループは現れましぇんね!

参孝
※お薦めの曲/「からっぽの世界」「ラブ・ジェネーレーション」「堕天使ロック 」
※解散後メンバーの早川義夫と相沢靖子で作った「サルビアの花」は有名ですね^^







今だけの歌を 心はあるかい 愛はあるのかい

♪いつだって どこだって
果てしない空を 風は歌って行くさ
今だけの歌を 心はあるかい
愛はあるのかい ♪

ということで今週の歌は
BUZZの
「ケンとメリー~愛と風のように~」です。



1972年 ○ッサン・スカイラインのCMとしてヒットした歌です^^
「ケンとメリーのスカイライン」懐かしいですね!

※念のために○ッサンの○の部分は「オ」ではありましぇん。


それで僕も風を集めて青空を駆けたいんです

♪街のはずれの
背伸びした路地を散歩してたら 
塵だらけの靄ごしに
起きぬけの路面電車が
海を渡るのが見えたんです
それでぼくも風をあつめて
青空を駆けたいんです 
青空を♪

ということで今週の歌は
はっぴいえんどの
「風をあつめて」です。


詞/松本隆 曲/細野晴臣

早すぎたロックグループ「はっぴいえんど」
1970-72の短い間でしたが、凄いメンバーでした(◎o◎)
そのメンバーは細野晴臣、松本隆、大瀧詠一、鈴木茂
すごいでしょう!
当時、詞と曲の斬新さには驚きました^^
私はこの曲が入っているアルバム「風街ろまん」が大好きで
愛聴盤として長く聞いていました^^


                

夕暮れに仰ぎ見る輝く青空

ほのぼのとした
しあわせを皆さんに感じて欲しくて.....

愛すべき酔っぱらい高田渡さんの
味のある決して上手くない歌と笑顔
それに素敵な演奏

「私の青空」

♪夕暮れに仰ぎ見る輝く青空
日暮れて辿るはわが家の細道
せまいながらも楽しい我家
愛の灯影のさすところ
恋しい家こそ私の青空♪



♪日暮れて辿るはわが家の細道
せまいながらも楽しい我家
愛の灯影のさすところ
恋しい家こそ私の青空♪



出来るならば
高田渡さんの飄々とした歌を
もっと長く聴きたかったなぁ.....


せんこう花火が欲しいんです......

♪せんこう花火が欲しいんです
海へ行こうと思います♪

と言う事で
今週の歌は
吉田拓郎さんの初期の頃の歌で
「せんこう花火」です



私はことの外「線香花火」が大好きです
どんな大輪の打上花火より
線香花火がすいとうとです^^

実はこの年になっても線香花火で遊んでいます
美しくも儚いこの線香花火を
子供の頃にかえってするのもよかですよ^^
夢中になること間違いなし!


歩き疲れては草に埋もれて寝たのです

♪歩き疲れては 
夜空と陸との隙間に潜り込んで
草に埋もれては寝たのです
所かまわず寝たのです♪

ということで
今週の歌は愛すべき酔っ払い
高田渡さんの「生活の柄」です^^


(詞 山之口獏)

大学のとき大きな挫折を経験して.....

卒業して就職するまでの1年は
歌のような生活をしていたから
身にしみる歌であり
若い頃の思い出がいっぱい詰まった歌です^^

若い頃は手がつけられない反骨者でしたよ.....(*´Д`)=з
ガハハハハハハハッ^^
今ではよかおいしゃんになりました^^


若い頃のことは後悔なし!!!


ゆびおり待ってた 夏休み

♪麦わら帽子はもう消えた
たんぼの蛙はもう消えた~♪

ということで
今週の歌は子供の頃にかえっていくような
吉田拓郎さんの「夏休み」です^^



みなさんの夏休みのおもひでは?

私は.....
通信簿、絵日記、夏休みの友、ラジオ体操、昆虫採集
水撒き、縁台、花火、プール、工作、観察記録、昼寝
夕立、蝉の鳴き声、朝顔、子供会の旅行、かき氷、へちま
ひょうたん......他には.....

あの頃はたっぷり遊んで9時には寝ていたなぁ~^^
出来たら当時に帰りたい^^



今日はお祭り 何を買おうか....

♪十年はひと昔 暑い夏
おまつりはふた昔 蝉の声♪

今、博多の夏を代表する
「博多祇園山笠」の真っ最中......
と言うことで
今週の歌は井上陽水さんの
「夏まつり」
初期の陽水さんの歌詞は情景が見えて
綺麗な声で素直な歌い方でした^^



私が陽水さんを初めて知ったのは
1972年、福岡市中央区天神のフォーク喫茶「照和」でした.....
(「アンドレ・カンドレ」から井上陽水と改名して
人生が二度あれば/断絶を発表した時期)


※まだ気持ちに余裕がないので
コメント欄は閉じさせて頂いています(*´Д`)=з

※ブログは、7/11の夜にはまた閉じます.....
スイマシェンm(_ _)m


悲しみ深く胸に沈めたら、この旅終えて街に帰ろう

♪あなたがいつか 話してくれた
岬を僕はたずねて来た
二人で行くと約束したが
今ではそれも かなわないこと♪

今週の歌は
山本コータローとウイークエンドの
「岬めぐり」です



この曲を聞くとなぜかに出たくなります

※私の定義
「旅」は計画性のないもの
「旅行」は全てスケジュールを決めて(決められて)いくもの


※まだ気持ちに余裕がないので
コメント欄は閉じさせて頂いています(*´Д`)=з

※ブログは、7/4の夜にはまた閉じます.....
スイマシェンm(_ _)m


ある雨の情景

♪それから人はみんな傘をさして、
まるで心を傘で隠せるみたいに、
そして黙って雨のなかを歩いてる♪

さて、今週の歌は
拓郎さんの初期の頃の歌で「ある雨の日の情景」
当時としては画期的な歌だったと思います!

どうぞ聞いてください^^



福岡はこれから一週間くらい雨が続くみたいです(*´Д`)=з




※今回も気持ちに余裕がないので
コメント欄は閉じさせて頂いています(*´Д`)=з

※6/20の夜にはまた閉じます.....スイマシェンm(_ _)m

赤い花白い花

♪赤い花摘んで あの人にあげよ
  あの人の髪に この花さしてあげよ♪
  
今週の歌は赤い鳥の
「赤い花白い花」


(中林ミエ作詞・作曲)

この曲は代表作の「翼をください」や「竹田の子守歌」
にかすんでしまっていますが名曲だと思っています^^

若い頃は、
この詩の情景を思うだけでも幸せでした.....


※まだ気持ちに余裕がないので
コメント欄は閉じさせて頂いています(*´Д`)=з

6/12の夜にはまた閉じます.....スイマシェンm(_ _)m


6/12 梅雨入り

福岡は本日梅雨入りしました。

そこで!
梅雨時のムシムシ、
ジメジメをぶっ飛ばせ!

ということで
THE MOPSの「たどりついたらいつも雨降り」



鈴木ヒロミツさんの野太い声
星勝さんのギター
カッコいい!

オリジナルの吉田拓郎さんの歌より
THE MOPSがいいですね^^



能古島の片思い

♪つきせぬ波のざわめく声に
今夜は眠れそうにない♪

今週の歌は井上揚水さんの「能古島(のこのしま)の片思い」
揚水さんの歌の中で一番好きです^^



初めて能古島に行ったのは20才?の時
2日間のロック・フォークコンサートが催されました。
はっぴーえんど・高田渡・RCサクセション・井上揚水・なぎら健壱
サンハウス(鮎川誠)・海援隊・遠藤賢司他
この時に揚水さんがこの歌を歌ったような記憶があります!?
遠い昔の記憶なので定かではありません.....

それから「能古島」が大好きになり
若い頃はよく行ったものでした^^


※仕事が始まればまた閉じます.....スイマセンm(_ _)m

風になりたい 

♪通り過ぎるあなたが風なら
私も今すぐ風になりたい♪



大好きな歌です
清々しい気持ちになりますよ^^

唄:川村ゆうこ 
作詞曲:吉田拓郎

まだまだ忙しい日々が続いています!
自分が楽しむために、
またちょっとしたオアシスとして
ブログをアップしています^^
短い文章で写真(携帯カメラ)中心の手抜きブログですが
これでよければたまに公開したいと思っています。


※仕事が始まればまた閉じます.....スイマセンm(_ _)m

しょうがない.....雨の日は.....

雨が空から降れば
思い出は地面にしみ込む



雨がしとしと降れば
思い出はしとしと滲む

しょうがない
雨の日はしょうがない



この時期雨が降ると
この歌が......
大好きな歌です



再び「一本道」

youtubeで私のだ好きな友部正人さんの「一本道」を見つけました!
ぜひぜひ聞いて頂きたくて2009年2月7日の記事を再度アップしました。
(井上揚水さんが後半この唄を聞いて泣いている映像がでます.....
また長渕剛さんに多大な影響を与えた歌でもあります)

ココをクリックしてください
友部正人「一本道」
友部正人オリジナル盤「一本道」
長淵剛「一本道」



■2009.02.07の記事
孤高の吟遊詩人
友部正人さん

090205_0850~01
(擦り切れるくらい聴いたEP盤)

1972年この人の「一本道」を聴いて
なんて凄みのある詩なんだろうと.....

090205_0849~02

「♪ふと 後ろを振り返ると そこには夕焼けがありました♪」
からはじまるこの歌
「♪あぁ 中央線よ 空を飛んで あの娘の 胸に突き刺され♪」
この詩で大ファンになりました。

090205_0851~01
(このアルバムは72年「大阪にやってきた」/73年「にんじん」....一本道が入っています。)

ギターとハーモニカで詩を吟じる
トーキングブルース「乾杯」もよかったなぁー....
それに「大阪へやってきた」「まちは裸ですわりこんでいる」も....


フォークの名曲

こんな空を見ていたら

飛行機雲

こんな歌を口ずさんでいました^^



五つの赤い風船/遠い世界に

♪遠い世界に 旅に出ようか
それとも赤い風船に乗って
雲の上を 歩いてみようか
太陽の光で 虹を作った
お空の風を もらって帰って
暗い霧を 吹き飛ばしたい♪

作詞・作曲:西岡たかし

唯一........

70年代のフォークで誰が好きかと問われれば....
迷うことなく「ディランⅡ(セカンド)」と答えます^^



私はカラオケは好きじゃなくて歌いませんが.....
唯一歌うのがこの「プカプカ」です
一度聞いてください.....聞いたことがあるかも^^

最近なぜか自分が歩いてきた道を振り返りたくて.....



※ディランⅡへの熱い思いは....
以前の記事を→「ココをクリックして下さい」



心が痛い......

リリィが歌う
「心が痛い」を覚えて(知って)いますか?

♪めずらしく街は 星でうずもれた
透みきるはずの 体のなかは
氷のように 冷たい言葉で
結ばれた糸が ちぎれてしまう

091101_1127~02

心が痛い 心がはりさけそうだ
なにも いわないで
さよならは ほしくないよ♪

※作詞作曲/リリィ 

091101_1127~01

1973年発売「ダルシマ」に入っている名曲「心が痛い」
この歌を聞くと
本当に胸が痛くなるような歌です
失恋をしていないのにそのような
気持ちになるから不思議です.....
リリィのハスキーな声でしぼりだすように歌う
「心が痛い 心がはりさけそうだ 」
もうもうたまりましぇん......泣けます(ρ_;)

1974年に大ヒットした「私は泣いています」も失恋の歌ですが
ドライな感じがします......
聞き比べてください^^


◇「心が痛い」とにかくいい歌です!
泣きたい方は→「ココをクリツクして下さい」
◇「私は泣いています」を聞きたい方は
「ココをクリックして下さい」
◇この歌もよかったなぁ....「ジュン」
「ココをクリックして下さい」


テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル : 趣味・実用

悲しいときは悲しみなさい....

♪悲しいときにゃ
悲しみなさい
気にすることじゃありません

091101_1131~01

あなたのだいじな命に
かかわることもあるまいし

091101_1133~01

そうですそれが運命でしょう
気にすることじゃありません

091101_1134~02

生まれて死ぬまでつきまとうのは
悩みとというものだけなのですよ♪
※詞曲:加川良/「伝道」

091101_1132~01

商業主義に乗らなくて(乗れなくて?)
自分の歌を歌い続けた
加川良さん

1971年発売の1stアルバム「教訓」
1972年発売の2ndアルバム「親愛なるQに捧ぐ」
いい歌がぎっしりと詰まっていた
この2枚はレコード盤が擦り切れるくらい聞きました......


※私の大好きな「伝道」を聞きたい方は
「ココをクリックして下さい」」

加川良さんの歌でこれは外せない! 「こがらし・えれじぃ」!
歌詞と加川さんの凄みのある歌をぜひぜひ聴いてください
「ココをクリックして下さい」


テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル : 趣味・実用

しょうがない雨の日は.....

福岡は昨日から雨.....

091103_0732~01

一雨ごとに寒くなりますね.....


♪雨が空から降れば
   思い出は地面にしみこむ.....♪



※フォークの名曲! いい歌です!
一度ぜひ聴いてくださいね^^
小室等さんの「雨が空から降れば」
「ココをクリックして下さい」



テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル : 趣味・実用

紙風船

懐かしい「紙風船」を
お客様から頂きました^ ^

091105_0653~01

ふーっと息を吹き込む....
ま~るく  まんまるに
小さいとき
落ちないよう打上たものだ.....
よく遊んだなぁー......
なつかしいおもひで.....

091105_0651~01

それと同時に
こんな歌を思いだして口ずさむ....

♪落ちてきたら今度はもっと
(高く高く打ち上げようよ 高く高く打ち上げようよ)
.......   .....
美しい 願い事のように♪

フォークグループ「赤い鳥」が歌った「紙風船」
紙風船に美しい願いを託したこの歌は名曲でした!
B面の「赤い花白い花」もいい歌でしたね......
※赤い鳥は「竹田の子守唄」、「翼をください」「紙風船」等をヒットさせて、
その後「紙ふうせん」と「ハイファイ・セット」に分かれていきます


※赤い鳥の名曲「紙風船」を聞きたい方は
「ココをクリックして下さい」
(作詞/黒田三郎 作曲/後藤悦治郎)


テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル : 趣味・実用

愛は愛とて......

♪愛は愛とて 何になる
男 一郎 まこととて
幸子の幸は どこにある
男一郎 ままよとて
昭和余年は 春も宵
桜吹雪けば 蝶も舞う♪

作詞/あがた森魚
作曲/八洲秀章

090920_0752~01
(ジャケットは林静一さんの絵)

この歌を知って(覚えて)いますか???
あがた森魚さんの「赤色エレジー」です。
大正ロマンの匂いがする物悲しくも懐かしい
ジンタのリズムが印象的な歌でしたね^^

090920_0753~01

これは林静一さんの漫画「赤色エレジー」をもとに作られたもので
私は漫画はほとんど読まないのですがこれは読みふけりました
名作です!

あっ! 
林 静一さんはロッテキャンディー「小梅」のパッケージの
イラストでも有名ですね^^


※この「赤色エレジー」を聞きたい方は
「ココをクリックして下さいネ^^」



テーマ : 楽器・音楽をエンジョイ♪ - ジャンル : 趣味・実用

悲しくて 悲しくて

♪胸にしみる 空のかがやき
今日も遠くながめ 涙をながす
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない
このやるせない モヤモヤを
だれかに 告げようか♪

作詞/サトウハチロー
作曲/加藤和彦

青春の一ページがまた.......
「ザ・フォーク・クルセダーズ」の加藤和彦さんが
亡くなりました.......なぜこんなことに???

「悲しくてやりきれない」「イムジン河」「あの素晴しい愛をもう一度」
「こきりこの唄」「あの素晴しい愛をもう一度」「おいでよ僕のベッドに」
「帰って来たヨッパライ」「青年は荒野をめざす」等


青春の一ページをありがとう!
悲しくて 悲しくて
とてもやりきれない.....
ご冥福をお祈りします
合唱.......


※名曲「悲しくてやりきれない」
「ココをクリックして下さい」


だからここに来た!

1971年8月7-9日
中津川全日本フォークジャンボリー

090809_0711~020001

当時は、
若者が燃えていたな.......

090809_0704~010001

2009年8月1日
(中津川)椛の湖フォークジャンボリーが
行われたとニュースで見ました。

090809_0706~010001

今日は曇り時々雨とのこと
当時に帰ってフォーク三昧で過ごすとしよう。



されど私の人生

この「されど私の人生」をはじめて聴いたのは
吉田拓郎さんのアルバム「ともだち」の中でした。
その後、この曲は斉藤哲夫さんの歌と言うことが分かり
オリジナル盤を購入しました。

それがこれです!

090319_1610~01

当時、学生運動が先鋭化して
大衆と遊離し始めた頃.......
悩んでいた時に
この歌は心に沁みました......

090319_1612~01

♪もうどうでもいいのさ
つまらぬことは考えないで
そこからの道を急ぐのさ
それが最もかんじんさ
長く暑い一日が終り
振り返る時は全ては灰色に
心の中は荒れ果て尽きて
光を見ることさえ苦しみ覚える

090319_1611~01

変る 変る 目の前が
変ってそれでおしまいさ
されど私の人生は
されど私の人生は♪

作詞 斉藤哲夫
作曲 斉藤哲夫

私にとって忘れられない歌です!!

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE