FC2ブログ

プロフィール

薄雪草

Author:薄雪草
伝統的工芸品・音楽(特にジャズ)・猫・自然・山・がえらいすいととです!
閉鎖的で、一貫性のないブログですがお付き合いくださいね~^^
画像はスマホのカメラ・
デジイチモドキで写しています
ブヒッ!(b^ー°)

カレンダー+最終更新日

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

隠居部屋

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

ザ・ディランⅡ(セカンド)

♪俺のあん娘は
タバコが好きで
いつもプカプカプカ

090221_1644~01

体に悪いから
やめなっていっても
いつもプカプカプカ♪

090221_1646~01

この歌は知っていますか?
『きのうの思い出に別れをつげるんだもの』と言うアルバムに入っている
「プカプカ」です^ ^
歌っているのは「ザ・ディランⅡ(セカンド)」
メンバーは西岡恭蔵、大塚まさじ、永井洋
この「プカプカ」は原田芳雄、桃井かおり、大槻ケンヂ、福山雅治、桑田佳祐
といった人たちがカバーしている名曲なのですよ!

090221_1645~02

私が特に好きなのは、「サーカスにはピエロが」
ボブ・ディランの「I shall be released」のカバー曲「男らしいってわかるかい」
このアルバムにシークレットで入っている「満鉄小唄」
なかなか哀愁のある歌ですが.....
内容について言及するのはやめておきます^^

私はいろいろフォークを聴いてきましたが
これほど内容の充実したアルバムは他にはないし、
名曲ばかりと言っても過言ではないと今でも思っています。
ぜひぜひ聴いていただきたい1枚です!

ディランⅡ 最高 !

フォークの神様/岡林信康

1960年代後半
「フォークの神様」といわれた
岡林信康さん

090228_1627~01

60年代は学生運動が盛んな時期とあいまって
プロテストソング(抗議の歌)が.....
そのカリスマ的存在だった岡林さん

090228_1630~01

このファーストアルバムには我々世代にとって名曲揃いである。
「今日をこえて」「お父帰れや」「山谷ブルース」「手紙」
「戦争の親玉」「それで自由になったのかい」「友よ」
オリジナルではありませんが「もずが枯れ木で」「カム・マイ・ベット・サイド」
このほとんどが放送禁止の歌でした......

090228_1627~02

当時の若者たちは純粋に
「反戦」「国家」「思想」
を熱く語っていました

集会・デモ・アジテーション・バリケード・怒号

あの頃は熱かったなぁ~......


♪友よ
夜明け前の闇の中で 
友よ 
戦いの炎を燃やせ
夜明けは近い 夜明けは近い
友よ 
この闇の向こうには 
友よ 
輝く明日がある ♪

詞 岡林信康
曲 岡林信康

カレーライス/遠藤賢司

1971年に発売された
遠藤賢司さんのアルバム
「満足できるかな」に入っていた
「カレーライス」

090228_1625~02

覚えていますか?
知っていますか?

090228_1625~01

独特の気だるい雰囲気のこの歌は
ラジオの深夜放送でよく流れていましたね^^

それにバックで演奏しているのが
細野晴臣、鈴木茂、松本隆(はっぴーえんど)
今からすれば凄いメンバーです^^

090228_1624~01

♪君も猫もみんな
みんな好きだよ
カレーライスが
君はトントン
ジャガイモ、にんじん切って....♪

あっ!
遠藤賢司さんが飼っていた
猫の名前は「寝図美」でしたねー^^

吉田拓郎/朝日ソノラマ

これは、大好きな吉田拓郎さんの
朝日ソノラマから出た
17cmLP 3枚組みのソノシート盤

090205_0854~01
(1970年に発売)

「よしだ たくろう メモリアルヒット集 70真夏の青春」

090205_0855~01

拓郎さんは「僕はソノシートでデビューした」と
言っていらっしゃいましたが.....真実はわかりません^^

090205_0856~03

このソノシート盤は珍しいみたいですよ^^


※療養されていた拓郎さんが6/21から
最後の全国ツアーを行うらしいです
でも生涯最後といわれると寂しい気がします....
青春を共にした拓郎さん!
永久に輝いていて欲しいです!

友部正人

孤高の吟遊詩人
友部正人さん

090205_0850~01
(擦り切れるくらい聴いたEP盤)

1973年この人の「一本道」を聴いて
なんて凄みのある詩なんだろうと.....

090205_0849~02

「♪ふと 後ろを振り返ると そこには夕焼けがありました♪」
からはじまるこの歌
「♪あぁ 中央線よ 空を飛んで あの娘の 胸に突き刺され♪」
この詩で大ファンになりました。

090205_0851~01
(このアルバムは72年「大阪にやってきた」/73年「にんじん」....一本道が入っています。)

ギターとハーモニカで詩を吟じる
トーキングブルース「乾杯」もよかったなぁー....
それに「大阪へやってきた」「まちは裸ですわりこんでいる」も....

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP